2017-03-16

初心者が安心してギターを購入できるように、まほらまからのご提案

楽器店のなくなってしまった小田原で初心者が安心してギターを購入できるようにと、まほらまなりに考えました。

まほらまはそもそもリペアとユーズド販売を主な生業とし、こじんまりと日々の営みを送っていますので、新品でいろんなギターを店頭に揃える資金も仕入れルートもありません。。。そこで、ネット通販の購入代行サービスを思いつきました。

まほらまはギターの修理・調整を主な生業としていますので新品のギターでも調整が絶対必要な事や、調整はこまめにやった方が楽器自体の寿命が伸びること、何より調整をすると弾きやすく音程のしっかりとれた気持ちいい音がするから楽しい!という事が痛いほど身にしみてます。

なのでアフターケアは絶対必要ですし、間違いなくケアしてもらえるお店が近くにあるにこしたことはないんです!!なので、地元で実物のギターを選んで買えてアフターしてくれるお店がないのはほんとに残念だと思うのです。

このサービスを簡単に言うと、「ネットで買うと調整もされてないし、不良だった場合に大変だし、使ってるうちに問題が出た時に困る!」というデメリットをまほらまで解消しましょう!!というご提案です。

 

◎手数料や購入の流れについて

手数料は購入価格の15%、または40,000円未満は一律6,000円になります。

購入代行の手数料を入れても普通の楽器店で購入するのと値段はほぼ変わらないです。
ネット販売だと相談できない、不良品でないか心配、使っていくなかでの調整が必要な時困る。といったデメリットがある分安いのです。そのデメリットをまほらまが請け負いますよということです。

購入代行の流れは一緒に相談しながら楽器を探していいのがあったらネット通販で注文します。(代金先払い)お店に入荷後、リペアマン目線で検品、フルセットアップ(調整)して納品いたします。(不良が見つかった場合は当店から返品交換手続きをします)

 

以下、初めてギターを購入する皆さんが疑問に思うであろう内容をまとめました。

1.アフターフォローはほんとに必要か?!

実店舗で購入する最大のメリットは調整をしてもらえることではないかと思います。(ちゃんと調整できるリペアマンのいない店舗もありますが、、、)
ギターは木材から作られるので気温や湿度やあらゆる環境によって状態が変化します。その都度最適な調整がされないと弾きにくく音質が悪くなったり、音程が合わなくなります。これはもう楽器として成立して無いですよね!
また、エレキギターはパーツが多く組まれていますので不意なトラブルもあります。そんな時に気軽に相談したり調整してもらえる店舗が近所にあるというのはとても心強いです。し、僕もそういった右も左も分からないビギナーの味方でありたいと思ってます。

 

2.アフターフォローはどこまで無料でやってもらえるか

アフターフォローで無料で対応させていただく内容は
・弦交換(弦代別)※通常1000円
・各種調整(ネック反り、弦高、オクターブ)※通常3000円
・パーツ交換の必要が無い簡易的な断線修理※通常1000円
・相談あれこれ
以上が1年間無料で受けられます。
ネックの反りは1年間しっかり調整してストレートで癖がつけばそこまで変に反ったりしないです。逆に反った状態で癖がつくと大変なので(調整してもしても反っていく)、そういった視点からも最初のメンテナンスは楽器の寿命に関わります。
※ぶつけたり自分でいじっちゃったり、通常使用で起こりえない故障は有料になっちゃいます。

 

3.中古と新品どちらがいいのか?!

中古は新品のものよりリーズナブルな価格であったりもう売ってないモデルもあるのでメリットもありますが、「中古は状態が命」です。パーツの劣化や反りのくせによって修理が買った時の値段より高くなる事もよくあります。
しっかりご自身で状態の判断できる方が納得して購入されるのであればアリですが、安いから、、という理由で中古を選ぶのはあまりお勧めしません。
ちなみにまほらまの中古は全てフルセットアップして販売してますので御安心してご購入いただけますよ!

以上ご購入時の参考にしていただければと思います。

本当はやっぱりいっぱい楽器が並んだお店で実際持ってみてビビッときたのを買うのが一番いいと僕も思ってます。
もちろん他店でご購入された楽器もまほらまでメンテナンスできますのでご安心ください(通常料金ですが、、)

多くの方が「初心者だし最初だからリーズナブルなのでいいや!」と思うと思います。
確かにリーズナブルな事は大事ですが、ほんとにメンテナンスや楽器の質はとっても大事で、調整不足や状態の悪いギターを最初の1本目に買ってしまったが為に挫折した人もたくさんいると思います。

初めて買うギターは長い音楽人生の中の最初の1本目のスペシャルなギターだと思いますので、その記念すべき1本目を選ぶ一助になれればと思ってます。

みなさんが良き音楽ライフを送れるよう力になれればとお思います。

関連記事