2016-11-08

「秋の小田原で待ち合わせ!」

日時:11月12日(土曜)
会場:神奈川 小田原 Guitar&Coffee まほらま(https://www.facebook.com/majolama.effect/
題名:「秋の小田原で待ち合わせ!」
時間:open 17:30 start 18:00
出演:miya takehiro(from 東京)、中田雅史(from 北海道)、みちる(from 小田原)
料金:2500円(別途ドリンク代)
予約:http://miyatakehiro.com/contact/

FMおだわらでパーソナリティーをつとめていたシンガーソングライターのmiya takehiroが、新しいアルバムを持って小田原に帰ってきます。一緒に1日を作るのは北海道から中田雅史、そして小田原のみちる。

ライブ前には、15:30から佐々木藍さんのナビゲートのもと ”小田原さんぽ” も行います(別途申し込み)。miya、中田、みちるも一緒に行きます!

「小田原にようこそ♪小田原流おもてなし散歩」

時間:15時30分〜17時(15時15分 小田原駅JR改札口前集合)
料金:1500円(ライブに参加される方限定のツアーです。)
予約:http://miyatakehiro.com/contact/

詳細はこちら!
————————–———-
「小田原にようこそ♪ 小田原流おもてなし散歩」

【小田原ってこんなところ】
海よし、山よし、天気よし」明治の文豪・斎藤緑雨が残した言葉の通り、小田原は気候がとにかく過ごしやすい穏やかな街。
戦国時代、北条五代が小田原を統治していた頃からの城下町であり、雄大な相模湾を囲む漁師町もあり、富士山が眺められるのどかな農村地域もあり、街全体が様々な表情をもっています。まちを歩けば風に乗って、海の香りがします。山を歩けばキラキラに輝く柑橘類のいい香りがします。まちなかをあるけば風情ある歴史的建造物がまちを彩り、多くの文化がいまだに根付いています。どこかなつかしくて、新しいまち。小田原はそんなまちです。
新幹線を利用すれば東京から最短で約35分!箱根へは箱根登山線で約15分!意外と近かった小田原への旅に出かけてみましょう。

【ナビゲーター佐々木藍プロフィール】
小田原生まれ、小田原(海の近く・千度小路)育ち。
小さい頃から海が遊び場。小田原城の中にある小学校で学び、小田原城が見下ろせる中学校、高校で学び、小田原の自然の豊かさ、気候の穏やかさ、歴史、文化の深さ、人情の厚さを思いっきり味わい育つ。 大学卒業後、小田原の公立中学の社会科教員後、地元・小田原の良さを広めたい想いで活動の場を広げる。
FMおだわら番組「藍美セレクション」元パーソナリティー。自主イベント主催、地域の数々のイベントに立案、参画。現在は小田原城から徒歩5分のところにあるお店(Guitar & Coffee にまほらま)事務所を構え、あいさんぽの企画、運営、イベント司会、様々なイベント企画などを通して元気に楽しく日々暮らしています。

あいさんぽ
https://www.facebook.com/あいさんぽ-1208605479158849/

【小田原流おもてなし散歩ツアー内容】
小田原駅→駅周辺の意外と知られてない名物紹介→小田原城→昭和レトロな遊園地で汽車ぽっぽ→小田原ローカソウルルフード・お土産めぐり→まほらまにゴール

【日時】
2016年11月12日(土)15時30分〜17時(15時15分 小田原駅JR改札口前集合】待ち合わせ時間厳守でお願いいたします!

【参加費】1500円(ライブに参加される方限定のツアーです。)
【お申し込み】http://miyatakehiro.com/contact/
【問い合わせ】info@ai-mc.net 080-6874-1327(藍) FB【あいさんぽ】までお願いいたします。
————————–——————-

出演者プロフィール:
◆ miya takehiro(vo,ukulele,pf)
サッカー、旅、猫を愛するシンガーソングライター。
独特な透明感のある歌声が話題となっている。
埼玉浦和出身、東京在住。
全国を旅しながら、年間約100本のペースでライブを展開中。
ap bank fes、Natural High など野外フェスやアウトドアイベントにも多数出演。

ワークショップ「ウクレレで歌おう」を各地で定期開催し、日テレ「ズームインサタデー」にも出演。

最近では小学校の授業「自分の言葉で歌を作ろう」や、大学のゲスト講師として「旅と音楽」というテーマで講義をするなど、幅広く活動中。

埼玉浦和にてサッカーをはじめ、今でもたくさんの仲間たちと一緒にボールを蹴っているほか、「浦和レッズ」OFFICIAL TV のBGMを担当するなど、サッカーとの縁も大切に活動している。

2016年3月9日にニューアルバム「COMMUNICATE by the Music」リリース。レコーディングメンバーが参加するバンド形態でのライブは、各地で大盛況となっている。
http://miyatakehiro.com/

◆ 中田雅史 -Nakata Masashi-
1984年12月2日生まれ。
北海道島牧村出身。
北海道を拠点に全国を旅するシンガーソングライター。
雄大な自然を想起させる詩の世界観と深く温かな歌声、 アコースティックギターで奏でる、楽しさと優しさと懐かしさの同居する曲は、聴く人のココロとカラダを不思議と調和していく。
各地での様々なスタイルで行うライブ以外にも、配信・TV・ラジオ・youtubeチャンネル「masashihouse」・顔の見える暮らしの実践・地域おこしなど、 多方面に活躍の場を広げている。
ライフワーク
旅、バドミントン、terroir
■terroir musician
音楽が商品になった社会の中、 音楽のもつ本質的な可能性を探求し、旅をする
その土地には、その土地の風があり
草木が育ち 水がながれる
その地の風を奏で
その地の土を唄い
その地の日差しを言葉に刻む
音楽とは 何かの意思や想いを
皆で分かち合い 共鳴するもの
その想いは、 文化として皆の心に残り
繋がって行きます
terroir
風土を表す、 食やアートの分野でつかわれる言葉
これもまた文化
音を楽しむ 生きることを楽しむ
その地に存在することを楽しむ
テロワールミュージシャン
僕が生きる、好きな場所は いつも、心地よい 波がゆらいでます
http://nakatamasashi.com/

◆ みちる
小田原を拠点に活動するシンガーソングライター。海を見渡す丘の上に、2匹の猫と暮らしている。朝陽や鳥の声に感動しながら曲を書き、木綿で包んだガラスのような独特の声で歌う。
http://ameblo.jp/hisae-music/

———————— 12661897_559260077579703_4936341010865031943_n

関連記事